ムロイの家づくり/ムロイハウジング~那須塩原市の注文住宅

強い家とは

地震や台風などの外からの力に耐えられるという事が重要です。
その為に点で支える耐力よりも、面で力を分散させる耐力が有効とされております。これをモノコック構造といい、さらに当社が採用している面材には断熱性、気密性を兼ね備えたパネルとなっております。

私たちは、この優れたパネルを大工経験を活かし、確かな技法で施工する事により、ムロイのファミリーの安心を守ります。

家の中の温度差を少なくする事で、快適な暮らしはもちろんですが、ヒートショックも防げます。温度差を無くすには性能の高い断熱材を使用し、さらに住宅の隙間を無くす事が重要です。どんなに優れている断熱材を使用していても、隙間があっては温度差を無くす事はできません。
私たちは、より良い部材の選定や隙間を作らない技術によりムロイのファミリーの快適・安全を守ります。

換気とは

室内の空気をキレイに保つ事は、家族の健康において非常に大切な事です。そして、カビ・ダニの発生を抑えるには、空気のよどみを無くす事も必要です。 計画換気により、空気の流れのムラ・よどみを無くし、さらに熱交換換気システムにより、室内の温度を変化させる事なく、新鮮な外気を取り込む事ができます。 私たちは、室内の空気を快適に保つ事により、ムロイのファミリーの健康と快適を守ります。

ムロイの家づくりムロイの家づくり

パッシブファースト

住宅の性能を設備機器だけに頼るのではなく、断熱・気密・通風・採光・遮光といった自然環境を考慮した、住宅自体が持つ基本性能を優先する考え方をパッシブファースト住宅といいます。
断熱・気密の性能を上げる事と同時に、通風・採光・遮熱を活かし、住宅で使用するエネルギー(冷暖房など)を少なくする設計をご提案致します。そうすることでランニングコストも抑えられます。
私たちは、地域の特徴を活かしたプランとランニングコストが低い住宅をご提案致します。

ムロイの家づくりについてもっと知りたい方は「家づくり教室」へどうぞ!
家づくり教室へのお申込みはこちら

MUROI WORKS 16

5-1のいえ

MUROI WORKS 15

3+1のいえ